いろいろ考えたくない人が使える格安航空チケット

- いろいろ考えたくない人が使える格安航空チケット

雪山大学

いろいろ考えたくない人が使える格安航空チケット

「安いことはわかったけれどいろいろと面倒になるんじゃないの?」と感じる人もいるはずです。安いの裏には何かが隠されているのが当然であり、国内で利用する格安航空券であっても同じになります。そんな人にこそおすすめできる航空チケットを紹介しましょう。

安さの裏に潜んでいるもの

格安航空券の代表格になるのがLCCになりますが、利用するときに知っておかないと問題になってしまうことがあります。たとえばサービスの不備はよく出てくる利用者の不満です。機内サービスは有料、それだけではなくネットで決済できない場合は、人件費が掛かることから有料になってします。ネットの使い方に慣れていない人、また格安航空会社のシステムがよく理解できていない人は、必然的に費用が大きくなることも多いです。

フルサービスキャリアの航空チケットがおすすめ

知っておかないと失敗することも多いのがLCCととらえてください。そのようなことが面倒と感じることもあるでしょう。そんなときにこそフルサービスキャリアがおすすめです。大手ならではの隅々まで行き届いたサービスを受けることができます。ただし国内で利用したとしてもLCCほど安いチケットにならないのでは?と考えるでしょう。しかしそんなことはありません。安いチケットも提供しているのがフルサービスキャリアになっています。

お寺の柄杓

事前購入とマイルでかなり安くすることができる

搭乗日よりも前に事前予約をすることによって、かなり安くすることができます。2ヶ月以上前から予約をすることもでき、そうなると安いチケットを入手することが可能です。またマイルが貯まりやすいのもフルサービスキャリアになります。LCCもマイレージプログラムを提供していますが、フルサービスキャリアと比較すると貯まりにくい特徴を持っています。マイルが貯まれば無料で飛行機に搭乗することもできますので、大きなメリットになるでしょう。

ただしLCCと比べると

ひとつLCCとの違いをはっきりとさせるのであれば、料金が安くならないことです。格安航空券としてみると、やはりどんなプランでチケットを取得したとしても、LCCの方が安くなるのが通常です。安さを徹底して求めるのであれば、フルサービスキャリアは向かないことになります。

いろいろと面倒なことに巻き込まれたくない人が選択するチケット

安さを求めるあまり、いろいろと面倒なことに巻き込まれてしまうのもLCCです。それが億劫と感じるのであれば、フルサービスキャリアの事前購入方式でチケットを入手してください。